P magazine 海外の反応