ある日彼女の部屋に行くと、ふと床に放置されてた領収書…何気に見たら誕生日とかクリスマスとかに贈ったプレゼントが質屋に売られていたことが分かった