義母「私がしんでもこの家ぐらいしか残せるものないなぁ…」→義母がそう話した途端に…