突然、嫁が何かに取り憑かれたように暴れ始め、「やめて!助けて!」と一人芝居で悲鳴を上げた挙げ句、自分で(まるでスペランカー三宅の如く)飛んで、テーブルを巻き込んで派手に転んだ。