自分で作詞作曲したオリジナルのBGMを自分の店で流してたある日、JASRACから「著作権料を払え」との連絡が来た。