子供(3か月)が寝てる隙に近くの店で買い物して急いで帰宅するという生活を続けてたある日、店員に「何かやましい事してる」と勘違いされてややこしい事態になってしまった。