【悲惨】泣き腫らした顔を見ても母は触らぬ神に祟りなし。その次の日の朝、何故か父が朝からおり、私の顔を見た途端顔が一変。「その顔はどうした!」と言われ、兄に…と恐る恐る言うと、父はジェットの様に兄二人の部屋へ→寝ていた次男をボッコボコ。