ちょびヒゲ親父がマスターやってる小さい喫茶店でバイトしてた。喫茶店には、近所のばあちゃんと高校生の孫娘という2人組が常連客の中にいた。ある日、そのばあちゃんと孫娘がいる時に女子高生2人組の客も来て、孫娘のカバンを指差してクスクス笑いだした。