【恐ろしい生き物】A曰く「そんなのどうでもいいから、電車で迎えに来 い!」驚きのあまりに絶句。後ろからA友らしき人の声で「ちょっ…!」て聞こえた。電車がない事に気がついたAは「待ってやるから車で来い。免許持ってるだろ急げ」